blog

お知らせ

日本透析医学会学術集会へ参加しました。

6月21日~23日まで開催された日本透析医学会学術集会へ参加し、2演題発表してきました。

P6230162_900px P6230156_900px

演題

『末期癌透析患者の終末期看護に関わって』
看護師 北村 邦子
『オンライン自動透析機器NCV-2の導入を試みて』
臨床工学技士 中村 健二

リレーフォーライフ熊本に参加いたしました。

5月11日(土)と5月12日(日)の2日間にわたって24時間休まずタスキをつなぎながら歩き続けるリレーフォーライフというイベントが行われました。
鶴田病院と鶴翔苑ではチームスマイルを結成し総勢29名の職員で参加いたしました。

このイベントはがん患者さんやご家族、その支援者達が交代で24時間にわたってがん征圧への願いをこめて歩きつづけるもので、熊本では3回目を迎え、当院は第1回から参加しております。このイベントはチャリティーイベントでもあり、参加費やルミナリエバックなど各種販売による収益は日本対がん協会に寄付され、広く対がん活動に使われます。 ツ黴€ 当日は朝から小雨が降り心配しましたが、快晴の下「笑顔」で「元気」にタスキをつなぎ、白川公園1週280mを363周、合計101キロを無事に歩き切ることができました。

がん患者(サバイバー)の皆さん、運営の皆さん、各団体の皆さんをはじめ総ての参加者の皆さん、ありがとうございました。

イベント参加者をはじめ、テントなどの設営などを手伝ったり、差し入れをしてくれた職員の皆お疲れ様でした。

20130511_132322_900px
スタート!!鶴田克家副院長がトップバッターでタスキをかけました。

20130511_151729_900px
くまもんも応援に駆け付けてくれました。

IMG_5754_900px
緩和ケア病棟医長の上妻先生へタスキを受け渡します。

IMG_5691_900px
楽しみながら24時間歩き切りました。

 

クールビズを実施いたします。

夏を迎えるにあたって環境省が推奨しているクールビズを今年も実施いたします。
期間:5月13日~10月31日
d87fa3573d77a9c8c2258caafe041898
冷房設定温度に関しては臨機応変に対応し、患者様・ご来院の皆様・職員の体調を崩さない範囲で行います。
皆様のご協力とご理解をよろしくお願い申し上げます。

春の訪れです。

春の訪れとともに当院の桜も色づいて、美しい花を咲かせました。
3月26日には当院の桜の下で5階病棟の、3月28日には保田窪公園で3階回復期リハビリテーション病棟のお花見会を催しました。
天候にも恵まれ、患者・ご家族の皆様とともに、美しい桜を愛でながら当院が誇る音楽療法士による音楽や出し物などで、おおいに楽しみました。
熊本学園大学ボランティアサークルの皆さんや村橋音楽療法士・小林音楽療法士、朝早くからお弁当を作ってくれた当院栄養部の皆さんなど様々な人たちの頑張りがあり、お花見は大成功となりました。

3.25-hp-800x533
当院の桜も満開を迎えました。

3.26-5Fohanami-533x800

5階病棟のお花見会。
満開の桜の下で当院小林音楽療法士と一緒に歌を歌ったりして楽しみました。

3.28-ohanami-800x533
保田窪公園の見事な櫻です。
村橋音楽療法士の歌や、演奏、ボランティアスタッフの出し物、当院栄養部特製の手作りお弁当などを楽しみました。

3.28-ohanami-bento-800x600
当院栄養部が腕によりをかけて作ったお弁当です。
患者様、ご家族からもおいしいとお言葉をいただきました。

3.28-oshinagaki
お弁当のお品書き

当院が事例紹介されました!

当院のネットワーク環境がBUFFALO様のWebサイトに導入事例として掲載されました!
jirei
新病院建築に合わせ新しいネットワークを構築した経緯などが掲載されています!

株式会社BUFFALO 導入事例紹介

32 / 33« 先頭...1020...2930313233