menu

あなたとご家族の笑顔を支えたい

新型コロナウイルス感染症に関する
当法人の対応については
こちらをご確認ください。

お知らせInformation

  • 2023.1.30 共通のお知らせ 広報誌【ほほえみ2023冬】を発行しました
  • 2023.1.30 共通のお知らせ 「肥後ジャーナル」でご紹介いただきました
  • 2023.1.27 共通のお知らせ 「熊本県ブライト企業PLUSチャンネル」でご紹介いただきました
  • 2023.1.20 共通のお知らせ 栄養部調理研修会を開催しました

在宅総合支援センターについてAbout Home comprehensive support Center

住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けたい。皆さまの在宅生活をより豊かなものにするために、鶴友会では在宅総合支援センターを開設しています。鶴友会の各専門職(医師・看護師・リハビリスタッフ・管理栄養士・介護福祉士・介護士・保健師・社会福祉士・ケアマネージャー等)と地域の関係機関とが多職種協働し、在宅に関わる医療・介護についてのご相談から各種サービスまで一貫したサポートをご提供します。

センター長あいさつGreetings from the center director

医療法人社団鶴友会 在宅総合支援センター長岡村 茂樹

2023年、在宅総合支援センターが開設されて3年目に突入します。3年目を迎え、在宅総合支援センターが成し遂げたいこと、それは、全ての関わる方々に、もっと多くの笑顔をもたらすことです。

在宅であっても、施設であっても、一人一人と必ず向き合うこと。
本人と共に家族とも関係性を保ち、本人を支える礎とすること。
本人が笑顔になれないとき、家族が笑顔になれないとき、常に必ず支えるパートナーであること。
本人、家族、その大切な人生の一場面一場面を共に過ごさせて頂く事に感謝し、少しでも笑顔に満ちた時間となるよう誠心誠意尽くすこと。

私達もその笑顔に支えられ、毎日が感謝の日々です。皆様と、笑顔に満ちた新たな1年を過ごせることに感謝し、センター一同、精進してまいります。

サービスのご紹介Each department

鶴友会の各専門職(医師・看護師・リハビリスタッフ・管理栄養士・介護福祉士・介護士・保健師・社会福祉士・ケアマネージャー等)と
地域の関係機関とが多職種協働し、在宅に関わる医療・介護についてのご相談から各種サービスまで、一貫したサポートをご提供いたします。

  • 訪問診療・往診

  • 訪問看護(医療・介護保険対応)

    健康状態の観察、日常生活支援、
    医科学的処置・リハビリテーション、
    ターミナルケア、家族支援

  • 訪問リハビリ(介護保険対応)

    在宅支援に向けたリハビリテーション

  • 訪問介護

    身体介護、生活援助総合事業

  • 居宅介護支援

    介護保険申請支援、
    ケアプラン作成、サービス提供支援(要支援可)、
    在宅・施設サービスの紹介、調整等

  • 熊本市東2地域包括支援センター(ささえりあ保田窪)

    介護予防プラン作成(要支援)、介護保険申請代行、虐待防止や成年後見制度の紹介等

  • 訪問栄養指導

    管理栄養士による栄養相談、栄養指導

  • 総合相談窓口

    在宅サービスに関するご相談は
    お気軽にお問い合わせください
    TEL 096-285-6755 FAX 096-382-0573

  • 鶴田病院

    →
  • 介護老人保健施設
    メディエイト鶴翔苑

    →
  • 在宅総合
    支援センター

    →