menu

ABOUT

Philosophy & Basic Policy

理念

最良の医療・福祉サービスを提供する。

笑顔に満ちた地域の施設を目指す。

基本方針

  • ・患者中心の笑顔があふれる病院を目指す
  • ・最良の全人的医療を提供
  • ・病気の早期発見、早期治療
  • ・チーム医療と地域連携
  • ・自己研鑽と、専門知識の向上
  • ・経営意識をもって運営に参加

Facility

6階
屋上リハビリテーション歩行訓練所
5階
病室
4階
病室 在宅総合支援センター
3階
病室 リハビリテーションセンター 言語聴覚室 作業療法室
2階
手術室 化学療法室 人工透析センター
1階
受付 地域連携・相談支援センター 外来フロア 歯科口腔外科 放射線科 検査科 内視鏡センター 健診センター 売店 公衆電話 

Hospital Bed

5階
緩和ケア病棟 20床
有料個室 10部屋
4階
一般病棟 50床(内:地域包括ケア病床 20床)
有料個室 7部屋
3階
回復期リハビリテーション病棟 35床
有料個室 3部屋

有料個室をご希望の方は、入院予約の際に入院病棟の看護師、又は医事入院窓口までお申し付け下さい。
有料個室の料金は、保険が適用されませんので、全額患者様のご負担となります。
料金は、入退院日の時間に関係なく、入院日・退院日をそれぞれ1日として計算します。
(1泊2日の場合、差額室料は2日分として計算します。)

緩和ケア病棟 有料個室
(10部屋)
一般病棟
(7部屋)
回復期リハビリテーション病棟
(3部屋)

506・507・509・510・511・512・520・521号室

料金
3,060円(1日当たり・税込)
設備
テレビ、冷蔵庫、机、椅子、トイレ
室数
8

522号室

料金
5,250円(1日当たり・税込)
設備
テレビ、冷蔵庫、机、椅子、トイレ、簡易応接セット、浴室、キッチン
室数
1

508号室

料金
10,480円(1日当たり・税込)
設備
テレビ、冷蔵庫、机、椅子、トイレ、応接セット、浴室、キッチン、クローゼット
室数
1

423・427・428号室

料金
3,150円(1日当たり・税込)
設備
テレビ、冷蔵庫、机、椅子、トイレ
室数
3

405・406・407号室

料金
4,200円(1日当たり・税込)
設備
テレビ、冷蔵庫、机、椅子、トイレ・シャワー
室数
3

401号室

料金
10,480円(1日当たり・税込)
設備
テレビ、冷蔵庫、机、椅子、トイレ、応接セット、浴室、キッチン、クローゼット
室数
1

305・313・315号室

料金
3,150円(1日当たり・税込)
設備
テレビ、冷蔵庫、机、椅子、トイレ
室数
3

Facility Standard Notification Information

  • 機能強化加算
  • 初診料(歯科)の注1に掲げる基準
  • 歯科外来診療環境体制加算1
  • 一般病棟入院基本料急性期一般入院料4
    (看護必要度加算1)
  • 診療録管理体制加算1
  • 医師事務作業補助体制加算1
施設基準届出状況を全て見る
  • 療養環境加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 感染防止対策加算2
  • 後発医薬品使用体制加算1
  • データ提出加算
  • 入退院支援加算
  • 認知症ケア加算
  • せん妄ハイリスク患者ケア加算
  • 回復期リハビリテーション病棟入院料3
    (休日リハビリテーション提供体制加算、リハビリテーション充実加算)
  • 地域包括ケア病棟入院料2及び地域包括ケア入院医療管理料2
    (看護職員配置加算、看護補助者配置加算)
  • 緩和ケア病棟入院料1
  • 歯科疾患管理料の注11に掲げる総合医療管理加算及び歯科治療時医療管理料
  • 外来栄養食事指導料の注2
  • がん患者指導管理料イ
  • がん患者指導管理料ロ
  • 院内トリアージ実施料
  • 地域包括診療料
  • 開放型病院共同指導料
  • がん治療連携指導料
  • 薬剤管理指導料
  • 検査・画像情報提供加算及び電子的診療情報評価料
  • 医療機器安全管理料1
  • 別添1の「第14の2」の1の(3)に規定する在宅療養支援病院
  • 在宅時医学総合管理料及び施設入居時等医学総合管理料
  • 在宅がん医療総合診療料
  • 在宅患者訪問看護・指導料及び同一建物居住者訪問看護・指導料の注2
  • 精密触覚機能検査
  • 検体検査管理加算(I)
  • 検体検査管理加算(II)
  • ヘッドアップティルト試験
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 外来化学療法加算1
  • 無菌製剤処理料
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(I)
    脳血管疾患等リハビリテーション料の初期加算
  • 運動器リハビリテーション料(I)
    運動器リハビリテーション料の初期加算
  • 呼吸器リハビリテーション料(I)
    呼吸器リハビリテーション料の初期加算
  • がん患者リハビリテーション料
  • 集団コミュニケーション療法料
  • 歯科口腔リハビリテーション料2
  • 口腔粘膜処置
  • レーザー機器加算
  • 人工腎臓
  • 導入期加算1
  • 透析液水質確保加算及び慢性維持透析濾過加算
  • 下肢末梢動脈疾患指導管理加算
  • CAD/CAM冠
  • 医科点数表第2章第10部手術の通則の16に掲げる手術
  • 胃瘻造設時嚥下機能評価加算
  • 麻酔管理料(I)
  • クラウン・ブリッジ維持管理料
  • 療養・就労両立支援指導料の注3に掲げる相談支援加算
  • 入院時食事療養/生活療養(I)
    ※管理栄養士によって管理された食事を適時(夕食:18時以降)適温で提供いたします
  • 酸素の購入単価

Facility Standard Notification Information

病院機能評価について

2006年2月20日に、日本医療機能評価機構による認定病院(ver.4)となり、2011年2月20日にver.6、2016年2月20日に3rdG:Ver1.1へと認定を更新いたしました。 これは厳しい書類審査と、審査員(サーベイヤー)による訪問審査を経て認定されるもので、病院の客観的指標となるものです。
当院はこれからも、時代や地域の要望に対応した、患者様中心のより良い医療が提供できる病院を目指し、日々努力いたします。

日本医療機能評価機構 病院機能評価3rdG:Ver.1.1の認定取得

当院は日本医療機能評価機構 病院機能評価3rdG:Ver.1.1の認定を取得し、 質の高い医療サービスの提供を目指しています。

  • 鶴田病院

  • 介護老人保健施設
    メディエイト鶴翔苑

  • 在宅総合
    支援センター