menu

CT REQUEST

依頼手順についてRequest procedure

CT検査をご依頼頂く先生には、検査依頼の手順に関する以下の点について、ご理解とご協力のほどをお願いします。 検査の予約、依頼方法、あるいは検査内容などに関して不明な点がありましたら、当院放射線科または地域連携・相談支援センターまでお尋ね下さい。

Procedure

予約の手順

1.

検査の予約は当院放射線科または地域連携・相談支援センターを通じ、お電話でお願いします。予約受付時間は平日の8:30から17:00です。

2.

電話予約されましたら、「CT検査依頼書(兼診療情報提供書)」に記入の上、FAX(096-382-0592)まで送信してください。

3.

当院よりFAX受信した旨を「CT検査予約確認票」で、ご報告します。

4.

患者様には、CT検査予約確認票・CT検査依頼書(兼診療情報提供書)の複写2枚目「②患者様持参用」、または貴院作成様式分・及び保険証をお持ち下さいますようお願いします。

※ 造影CTを予約された場合は、患者様に「造影検査問診票」、「造影CT 検査を受けられる患者様へ」と題する患者様向けの説明文、以上の2点をお渡し下さい。

患者様には説明文をよくお読み頂き、「造影検査問診票」へ記入の上、検査当日に必ずお持ち下さいますようお願いします。

また午前の検査の方は朝食を、午後の検査の方は昼食の食止めをお願いします。

注意事項

1.

診療等も含めてのご依頼の場合は、貴院様式での診療情報提供書による御紹介をお願い致します。

2.

患者様へのCT検査に関する十分な説明と、重要事項の確認をお願いします。
特に造影CTを依頼される場合は、以前の造影剤使用による副作用・アレルギーの有無・喘息・重篤な甲状腺疾患・腎機能など確認と記載をお願いします。

3.

ビグアナイド系糖尿病薬とヨード造影剤は併用注意となっています。
腎機能にもよりますが造影検査前後48時間の休薬検討・指示をお願いします。

4.

検査の説明と同意書取得は、当院外来で改めて行います。患者様の同意が得られない場合など、検査をお断りさせて頂く場合がございますので、ご了承下さい。

5.

読影結果及びCD-R等につきましては、原則当日中に患者様へお渡し致します。
なお、患者様がお急ぎの場合など、ご希望がある場合は翌日発送致します。