blog

お知らせ

「第19回鶴友会招福餅つきと地域交流会」を開催

平成30年12月15日(土)に「第19回鶴友会招福餅つきと地域交流会」を開催しました。
子供から高齢者まで幅広い年齢層の方が餅つきを楽しまれました。また、つきたてのお餅で食べるぜんざいやお雑煮の味は格別でした!
今年は大盛堂(熊本県菓子工業組合理事長 堤 公一様)より、銘菓「結の華」等のお菓子の販売も行われ大盛況でした。

餅つき

第20回地域交流知得講座「生活習慣病について」の開催報告

平成30年12月8日(土)に第20回地域交流知得講座を開催いたしました。始めに續泰史医師より「生活習慣病について」の講話がありました。次にリハビリスタッフより「メタボ予防の運動実演」。その後、栄養部より「減塩・低エネルギー・栄養バランスに配慮したお弁当」を参加者のみなさんで実食しました。参加者より「生活習慣病について分かりやすく、詳しく学ぶことが出来た」「メタボ予防運動は家でも簡単に出来そう」「お弁当が美味しかった。家でも実践してみたい」等の感想をいただきました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。今後も「皆様が知って得する知得講座」を開催いたしますので、どうぞご期待下さい。

IMG_0004

第26回託麻ふくし祭の健康コーナーに参加しました!!

12/2(日)託麻まちづくりセンターにて第26回託麻ふくし祭が開催されました。鶴田病院、鶴翔苑も共催施設であり、東区役所保健子ども課・くまもと成仁病院さん・西日本病院さんと共に健康コーナーを担当しました。当院からは手洗いがきちんとできるか手洗いチェッカーを使用し、洗い残しがないかの確認や手洗いの順序について説明するブースを設けました。地域からは子どもから大人まで年齢問わず参加があり、地域の皆さんの健康意識の高さが感じられました。多数の方がブースに来られ、上手に手洗いされる方や洗えていない方もいたりして、笑いもありながら楽しく参加させてもらいました。鶴翔苑デイケアからは利用者の方々が作成された作品を展示させてもらいました。大人気のくまモンのステージもあったりと例年以上の盛り上がったのではないでしょうか。また来年も当法人より参加させて頂き、地域の皆様との交流の機会を大事にしていきたいと思います。

託麻ふくし祭 015 託麻ふくし祭 010

託麻ふくし祭 009 託麻ふくし祭 049

託麻ふくし祭 039 託麻ふくし祭 022

「第19回鶴友会 招福餅つきと地域交流会」開催のご案内

平成30年12月15日(土)に毎年恒例の「第19回鶴友会招福餅つきと地域交流会」を下記のとおり開催致します!
つきたてのお餅で食べるぜんざいやお雑煮をご準備いたします。

今年は、大盛堂(熊本県菓子工業組合理事長 堤 公一様)より、銘菓「結の華」等のお菓子の販売も予定しております。

みなさまのご来場、心よりお待ちしております!

*日時:平成30年12月15日(土)10:00~13:00(予定)
*場所:鶴田病院・メディエイト鶴翔苑
*内容:招福餅つき、バザー(ぜんざい、お雑煮等)、大盛堂「結の華」等のお菓子販売

※「招福もち」の販売はございません。ご了承の程よろしくお願いいたします。

 

「第20回 地域交流知得講座(しっとくこうざ)」開催のご案内

12月8日(土)に、「第20回 地域交流知得講座」を開催いたします。今回は、当院内科医の續 泰史(ツヅキ ヤスチカ)医師が“生活習慣病”についてお話しいたします。また、リハビリスタッフによるメタボ予防運動の実演、栄養部からお弁当の実食(希望者のみ。300円徴収)、ご家庭の味噌汁の塩分チェックを予定しております。皆様のご参加をお待ちしております。
※詳しくは、下記のポスターをご覧下さい。