blog

お知らせ

3月22日 鶴田病院 がん診療・緩和ケア 地域連携研修会 を開催いたします

今年度も添付資料の様に関係する医療機関・介護施設のスタッフの方を対象とした研修会を開催いたします。
研修会の開催前には当院緩和ケア病棟の見学会も開催いたしますので、あわせてご参加ください。

インフルエンザ感染拡大防止ご協力のお願い

現在、インフルエンザが流行しているため、入院患者様の面会の制限を行っています。

ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

インフル面会制限

デルタプログラム研修会を開催しました。

1月19日にDELTAプログラムの研修会を開催しました。
DELTAプログラムとは多職種によるせん妄対策のプログラムです。
当日は熊本赤十字病院の医師、看護師のみなさんを中心にご協力頂きました。
大変わかりやすい講義とロールプレイを通し、参加したスタッフもせん妄の理解が深まったことと思います。
近年高齢者の診療が増えるにつれて、どの医療機関や施設においても、せん妄は大きな問題となっております。
せん妄対策については、いかに予防していくかという視点にパラダイムシフトしてきております。
今回の研修会を機に更に医療の質の向上につなげることができればと考えております。

窪 文彦(腫瘍精神科部長 )

IMG_1529 IMG_1536 IMG_1563

「第19回鶴友会招福餅つきと地域交流会」を開催

平成30年12月15日(土)に「第19回鶴友会招福餅つきと地域交流会」を開催しました。
子供から高齢者まで幅広い年齢層の方が餅つきを楽しまれました。また、つきたてのお餅で食べるぜんざいやお雑煮の味は格別でした!
今年は大盛堂(熊本県菓子工業組合理事長 堤 公一様)より、銘菓「結の華」等のお菓子の販売も行われ大盛況でした。

餅つき

第20回地域交流知得講座「生活習慣病について」の開催報告

平成30年12月8日(土)に第20回地域交流知得講座を開催いたしました。始めに續泰史医師より「生活習慣病について」の講話がありました。次にリハビリスタッフより「メタボ予防の運動実演」。その後、栄養部より「減塩・低エネルギー・栄養バランスに配慮したお弁当」を参加者のみなさんで実食しました。参加者より「生活習慣病について分かりやすく、詳しく学ぶことが出来た」「メタボ予防運動は家でも簡単に出来そう」「お弁当が美味しかった。家でも実践してみたい」等の感想をいただきました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。今後も「皆様が知って得する知得講座」を開催いたしますので、どうぞご期待下さい。

IMG_0004