MT

音楽療法のご紹介

当法人では、音楽療法としてプロチャイコ音楽院に音楽の演奏をお願いしています。

毎週月曜から金曜まで、歌やバイオリン、ピアノの音色が患者様や利用者様の癒しとなっています。

今回はそのプロチャイコ音楽院の先生方をご紹介いたします。

 

れもん(歌・田中浩子先生、ピアノ・東町和歌子先生)

月曜日(病院・鶴翔苑通所〈入所〉)
IMG_0970 IMG_0972
普段は音楽院でピアノを教えています。皆さんとの時間は楽しくて、私達も癒されます。
れもんの香りのように、爽やかでフレッシュな音楽をお届けします!

オレンジ(岩男一弘先生、毛利真麻先生

火曜日(病院・鶴翔苑通所)水曜日(鶴翔苑入所・通所)
IMG_0353 IMG_0293
私達オレンジは季節の童謡、歌謡曲ど懐かしい曲を幅広く取り入れながら、利用者さんとの会話を大事に、楽しい時間をモットーにバイオリンとピアノで実施しています。

吉武裕美先生

木曜日(鶴翔苑通所)
IMG_0472 IMG_0465
鶴翔苑での音楽療法に伺うようになって、2年が経とうとしています。最初は、数曲の昭和歌謡しか知りませんでしたが、皆さまのリクエストのお蔭で、レパートリーもすいぶん増えました。
全く知らないリクエスト曲のときには、「任せなさい!」と言わんばかりに、大きな声で歌ってくださり、逆に助けていただいています。
現在と違って、娯楽の少なかった頃に歌われていた歌は、その頃の情景まで想い出されるそうです。
音楽療法が終わった後、「楽しかったよ」、「また来週待ってるよ」の言葉に、毎回のプログラムの選曲も意欲が湧きます。
これからも音楽を通して、皆さまに楽しいひと時を過ごしていただけるように、頑張っていきたいと思います。

河田勇一先生

金曜日(鶴翔苑入所・通所)
IMG_0328 IMG_0335
懐かしい昭和の歌を中心に、心揺さぶられるひと時を皆様に楽しんでいただけるようにと思っております。