center

地域連携・相談支援センター

地域連携センターの役割

地域連携・相談支援センターは、地域の基幹病院・クリニック・介護施設との連携のパイプ役です。先生方から紹介しやすいシステムづくりと運営を心掛け、患者様により良い医療・福祉サービスを提供できるようにスタッフ共々努力しております。

ご要望があれば何なりとお申し付け下さい。患者様・ご家族様に満足していただけるように出来るだけ迅速に対応いたします。

地域連携・相談支援センターメンバー

 

地域連携医療機関向け広報誌「Window」
地域交流知得講座のご案内
緩和ケア病棟の初診から入院までの流れ

入院・転院相談窓口

病院や医院の先生方からの入院や転院のご相談を受け付けております。現在の病気治療の状況や療養に対するご希望などをお伺いし、医師・看護師を含む地域連携担当のスタッフで受け入れ検討を行います。その後、ベッドの手配、来院方法の確認、日程の調整まで一貫して支援いたします。

医療福祉相談業務

地域連携・相談支援センターには患者様・ご家族が安心して療養生活を送れるよう、様々な相談事に社会福祉の立場から支援を行う、専門の医療ソーシャルワーカー(相談員)を7名配置し、皆様のご相談に対応しております。ご相談は無料です。ご相談希望の方は、主治医や最寄りのスタッフ通じてソーシャルワーカーをお呼びいただくか、正面玄関入って右手にありますセンターに直接お越しください。

以下のようなことでお困りではありませんか?

  • 医療費の支払いが心配。支払いが出来ない。
  • 退院後の生活が何となく不安だ。
  • 介護保険や障害者の制度について知りたい。利用したい。
  • 転院先や施設の情報を知りたい。
  • 往診や訪問看護を頼みたいが、どこに頼んでいいかわからない。
  • 学校や仕事のことで悩んでいる

退院支援業務

当院では入院療養される患者様・ご家族が安心して退院を目指していただけるよう、専門の相談員(医療ソーシャルワーカー)が介護保険サービスの利用のお手伝いや、住宅改修のご提案など行います。

自宅退院に向けて不安がある方には、担当の医療ソーシャルワーカーが入院から退院、そして退院後の療養生活まで一貫して支援を行っています。

鶴田病院の退院支援について

お問い合わせ

医療法人社団 鶴友会

鶴田病院 地域連携・相談支援センター

〒862-0925 熊本県熊本市東区保田窪本町10-112

TELでのお問い合わせ(直通)

096-285-6755

FAXでのお問い合わせ(専用)

096-382-0573

メールでのお問い合わせ:renkei-hp@kakuyuukai.or.jp